相談している男女

研修スタイル

教育というものはどんな年代であれ大変重要なものになってくるのですが、特に会社員にとっては教育の重要性は決して蔑ろにしていいものではありません。
昨今は研修という形で社員教育をしている会社も多いのですが、こういったことは欧米からやり方が広まってきたものです。
とはいえ、要点を知らないと効果は薄れてきてしまうのが実際です。
研修を受ける人も受けさせる人もそれをやることでどのようなメリットがあるのかを十分に認識しないといけません。
よくありがちなのが社内規程で決まっているからやるといった類の研修です。
こういったものは時間だけを潰してしまって余りいい効果は上げられません。
なるべく問題意識を持って取り組むことが大事なのです。

こういったことともに押えておきたいのが教育のあり方の変化です。
OJTなどは社内教育として大変普及した感がありますが、これからはそういったより実践的なものが流行してくるでしょう。
それまで慣行的に行われてきた研修のあり方にもメスが入る時期に来ているのであり、もしあなたが管理職ならば是非とも他の人を先取りしてそういった慣行的な研修には異を唱えていきたいものです。
また新しく注目されてきているのが他の会社との勉強会です。
こういったものは人事交流という側面を持つとともに、他社の優れたものを学ぶ機会でもあるので注目したいものです。
まだ会社でやっていないのであれば提唱してみるというのも大変上司からの覚えも良くなっていいでしょう。